11/11 都立清瀬特別支援学校 学校公開参観

2016年11月11日 00時00分 | カテゴリー: 活動報告

DSC_3443冷たい雨が降っていましたが、出かける頃にはやんでよかったです。
午前中は、都立清瀬特別支援学校の学校公開に行かせて頂きました。
学校内の写真、動画撮影できませんので。

 小学部、中学部、高等部の授業を参観しました。
小学部、中学部とも人数が増えていると感じました。
少人数での丁寧な取り組みが行われていました。
高等部は、作業訓練の様子を参観しました。

教室のワックスがけ、紙すき、陶器作りなど、清瀬の文化祭で販売に
備えていました。力作が展示されると思います。

高等部は、平成32年度から、現在東久留米特別支援学校に移行する予定です。
病弱の子ども達が減少し、発達支援の必要な子ども達が増えていることが、理由だそうです。

社会で生きるための力を蓄えるために学校と家庭の連携は不可欠です。
来年入学希望の生徒も見学にきていました。

だれもが地域で人間らしく生活できる環境を整えていかなければと思いました。