地球環境を考えたライフスタイルを!

杉並デポーにあるコワーキングスペース永福には、ペットボトルは水のみ、あとは缶の自動販売機が設置されています。

ポイ捨てされるペットボトルが、陸から川へ、川から海へ流れ込み、生分解されずにマイクロプラスチックとなり、海面を漂い、餌と間違えて魚や水鳥が食べ、生態系に悪影響を与えています。

マイクロプラスチックなどの海洋汚染を止めなくては、きれいな地球を次世代には、残せません。まずは、私達の生活スタイルを変える。

大量生産、大量消費になれずぎた使い捨て文化を変える。

リデュース(発生抑制),リユース(繰り返し使う),リサイクル(再使用)の順番を、意識していく。

そして、マイボトル、マイバックを携帯することを、励行しましょう!

前の記事

3月定例議会のお知らせ

次の記事

11/9の企画のお知らせです!