12/1 放課後等デーサービス マカロン見学

2017年12月8日 00時01分 | カテゴリー: 子育て, 教育, 活動報告, 福祉, 障がい

野口町にある放課後等デーサービスをおこなっているスマイルへ。
元職場ですが、知っているヘルパーさんを探してしばし立ち話。
肢体不自由や重症心身障害児が同じスペースで一緒に過ごしていますが、呼び名がマカロンは、医療行為が必要な子ども達。
こんぺいとうは重症心身障害児以外の小学生の子ども達。
みんな楽しそうにヘルパーさんの見守りの中ボール投げしたりリラックスしていました。
重心の未就園児は富士見町にあるひまわりへ通っています。
世田谷区よりも重心は東村山市がベッド数など一番充実しているそうです。
スマイルの建物の前には土嚢が詰まれています。前川が台風による被害で氾濫し床上浸水したため安全面を考慮し、平成30年からは、富士見町にある「いずみホール」に放課後等デーサービスも移る予定です。
また、新たな場所で子ども達の元気な声が聞こえることでしょう。

自宅からの夕焼け。眩しい。