6/1西条小学校視察報告 その2

2016年6月1日 00時00分 | カテゴリー: 活動報告

13325566_1604399599872207_6511957946353615921_n13327342_1604400219872145_1250681590425747332_n13332795_1604400749872092_8934796568218704310_n

 

 

 

 

西条小学校施設面も羨ましい限りでした。
集会など行う多目的ホールは床暖房、校舎屋根には太陽光発電、校門には風力発電が廻り非常時の
蓄電になる設備、プールは浅い、深い2つありました(低学年や特別支援学級への配慮)。
校庭にはビオトープもありました。
学童に通う子ども達は、兄妹で時間割が違うため、
揃うまで待機できるスペースが校内に用意されています。
3階には山が一望できる展望ルームがあり、
見晴らしもよく、富士山ももちろん見えました。
まちを調べる学習にも活用しているそうです。

甲府市から見ても、昭和町は財政が豊かで学校教育に関するハード(施設等)、ソフト面(人材)とも
あこがれの存在になっているとの言葉も印象に残りました。
西条小学校には、不登校の児童はゼロでした。
ゼロは可能ということも学びました。

特別支援教育が始まり、10年になります。
通常級でも、当たり前に特別支援教育がおこなわれるために、東村山に何が必要か身近な方々と対話し今回の多くの気づきを提案にいかしていきたいと思います。

もっと見る